インターネット全般の注意事項

インターネットは、以下に掲げる特性をもったネットワークです。
これらをよくご理解いただいたうえで、Yahoo! JAPANの提供する各サービスをご利用ください。

  1. ベストエフォート

    インターネットは、通信品質についての保証がない(ベストエフォート)ネットワークです。
    また、サービスを提供する企業とお客様の端末が直接接続されているのではなく、さまざまなコンピュータを経由してつながっているコンピュータネットワークです。
    そのため、インターネット上では、サービスを提供する企業やお客様ご自身が管理できない事柄によってデータの送受信に支障が生ずるなど、正常にサービスの提供が行われない場合があります。

  2. 誰にでも開かれた環境

    インターネットは、どのような方々でも一定の環境を整えれば参加することができる、オープンなネットワークです。
    そうした環境では、いろいろな考え方をもつ方々が、自由に情報を発信し、情報を受け取り、またこうした方々と自由に意見を交換しあうことができるという利点もありますが、悪意をもった利用者を排除することができないという側面ももっています。

    インターネットは、情報を伝えること、知ることをより身近なものにし、お客様の生活を便利なものにするために広く利用されていますが、そうしたメリットを享受するためにも、以下の2つの点について特に注意をしていただく必要があります。

    1. (1)実社会と適用されるルールに変わりはありません

      インターネット上においても、お客様には倫理規範や法規範、社会常識などの実社会のルールがそのまま適用されることとなります。

      実名による行為か匿名による行為かを問わず、お客様による行動の結果については、お客様ご自身が責任を負うこととなります。
      匿名でその行為を行ったからといって、お客様の民事上あるいは刑事上の責任が減免されることはありません。

    2. (2)インターネット上には悪意をもった人たちも存在します

      前述のとおりインターネットは誰にとっても開かれた環境であり、ほかの利用者に迷惑をかけることを考える悪意をもった人たちに対しても例外ではありません。

      そうした悪意をもった人たちは、フィッシングメールの送信やコンピュータウイルスの頒布など、お客様の情報を盗んだり、コンピュータを壊したりといったことを行うことがあります。
      また、それだけではなく、そうした人たちは、お客様のパソコンをウイルスに感染させて利用をすることで、お客様の知らないうちにお客様を加害者にしてしまう恐れもあります。

    インターネットを使い、より便利で快適な生活を送ることができるように、その特徴を良く理解して使っていきましょう。

▲このページのトップへ