データの保存

  1. 登録情報について

    • コンピュータの故障や人的ミスなどにより情報が失われてしまうことを防ぐために、ユーザーがYahoo! JAPANにID登録したり登録情報を更新する際には、Yahoo! JAPANはそれらの情報のバックアップコピーを作成しています。
    • Yahoo! JAPANでは、ユーザーのみなさまがYahoo! JAPANを利用するたびに、ユーザーご自身の設定に基づくカスタマイズした情報を表示できるよう、ユーザーのみなさまの登録情報をYahoo! JAPANのユーザーデータベースにアクティブな状態で保存しています。
    • ユーザーがYahoo! JAPANに自分のYahoo! JAPAN IDを削除するよう要求すると、ユーザーのYahoo! JAPAN IDはアクティブ状態ではなくなります。
      そして、一定期間経過後にYahoo! JAPANのユーザーデータベースから削除されます。
      この猶予期間は、ユーザーのみなさまが詐欺行為などの不利益に巻き込まれることを防ぐために設けられているものです。
    • Yahoo! JAPANがバックアップコピーを作成した情報は、それがどのようなものであれ、ユーザーがYahoo! JAPAN IDの削除を要求しアクティブな状態ではなくなった後も、一定期間保存されることにご注意ください。
  2. サーバーについて

    • ウェブページやバナー広告を送信するYahoo! JAPANのサーバーコンピュータは、毎日大量の情報を処理しログファイルに蓄積しています。
      ログファイルは、さまざまな分析、調査、審査およびその他の目的で利用されます。
      このログファイルには、そのログを記録した時点でのユーザーの状態が保存されるため、前述の目的でログファイルを使用する時点ですでにYahoo! JAPAN IDを削除しているユーザーの情報が含まれている可能性があります。

▲このページのトップへ